2019年9月の成果

太陽光発電 運用実績

2019年9月の充電量

今月の充電量 1,110Ah
今月の平均充電量/日 37Ah
累積充電量 11,920Ah

2019年9月の日照時間と天気

日照時間:154.2時間

2019年9月を振り返って

2枚は東側、1枚は南側(ほぼ垂直)の合計3枚での運用が固定化された今月。
沖縄ではほとんど真夏的な気候でしたが、月途中に台風が来るなどして、日照時間は微妙だったかもしれません。

しかしながら、充電量は過去最高を記録しました。
やっぱりパネル3枚のパワーは大きいですね。

しかしながら、発電力を大きくしたことでバランスが崩れ、別の問題が生じています。

平日だと仕事で外出しているので日中の利用電力がもともと少ないため、3枚運用だと快晴の日は、日中バッテリーが満充電状態になってしまいます。

そのため、せっかく発電した電力が活用されずに大変もったいない。
昼間気づいたときは、なるべく電気を使うようにしているのですが・・
(色々使うと減るのも早いんだけどね・・)

もう一台バッテリーを買い足したい気持ちもあるのですが、パネルの配置やインバーターの活用を考えると12V運用でいくしかないかと。

そうなると、バッテリーの並列接続をしないといけないのだけど、やっぱりそれが怖い。。

ネットでの情報によると、バッテリーの並列接続は、それぞれのバッテリーの性能が違うと循環電流が起こり、バッテリーの寿命をかなり縮めてしまうのだとか。

ただ、あるDIY先輩の助言によると、ディープサイクルバッテリーでは気にしなくていい、という意見も。

ダイオード入れればいい、という情報もあるけど、ダイオードの入れ方?もよく分からず。。

悩みながら時間が過ぎて、結局バッテリーも買わずじまいです。

でもバッテリーの並列接続運用、そのうち実践してみたいですね。
詳しい方のご意見伺いたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました