2019年5月の成果

太陽光発電 運用実績

2019年5月の充電量

今月の充電量 796Ah
今月の平均充電量/日 25.7Ah
累積充電量 8401Ah

2019年5月の日照時間と天気

日照時間:148.0時間

2019年5月を振り返って

4月よりも日照時間が119.2時間 → 148.0時間と28.8時間も増えているのに、実績は先月よりも少し少ないくらい。
これは、太陽高度が上がってきたために、パネルに影が掛かる時間が増えてしまってその分電力化が減った結果でしょう。。立地の悪さに悲しい限りですが、現状これ以上の改善がままならないので妥協するしかないですね。

沖縄では通常GWが終わると梅雨に入るのですが、今年は地球温暖化による異常気象の影響なのか、梅雨入りしても雨が長期に降り続くように感じない天気でした。

もちろん、太陽光発電にとっては日照時間が多いのは良いのですけど、農家や水資源確保のことを考えると喜んでばかりもいられませんね。

2枚パネルのベランダ太陽光は普通に動いていますが、取り付け位置の問題で午前中から1枚が影に入り込み、発電を阻害しています。
今年取り付けたもう一枚が一日発電してくれているので去年よりはマシですが、別の場所にもう一枚増やしたいですね。

DIYだと、どんどん設備を拡張したくなるという先輩方の意見は全くその通りだな、と感じるこの頃です。

実質1枚分の能力ですが、スマホからコードレス掃除機まで充電関連および、3台のPCモニターは一通りカバーしてくれています。
家の乾電池を使った家電の中身を殆ど充電池に置き換えたので、気になった乾電池は充電してまたつかるので、使い捨ての乾電池を買うことが無くなりました。

ついでにボタン電池も充電式になったらいいのにな、なんて思いますが。。もうあるのかな??

もう少し発電量と充電容量を増やして、つなげる家電を増やしたいこの頃です。

と、小さな趣味話ですが、仕事の方ではSDGsに関わる新規事業を考えないといけなくなったので、ちょっと大変。
地域の再エネ普及を目指したいのですが、問題山積まだまだこれからですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました