2020年1月の成果

2020年1月のベランダ太陽光 太陽光発電 運用実績

2020年1月の充電量

今月の充電量 1050Ah
今月の平均充電量/日 33.8Ah
累積充電量 16,170Ah

2020年1月の日照時間と天気

日照時間:140.2時間

2020年1月を振り返って

例年1月の那覇市は日照時間が少なくて、発電量も少なくなります。
沖縄の冬は、曇りが多く、年間の日照時間でも最低レベルになるんですね。

ところが、今年の1月は違いました。

2018年1月の日照時間: 74.9時間
2019年1月の日照時間: 97.4時間
2018年1月の日照時間: 135.8時間

今年の1月は年間平均値くらいの日照時間でした。
お陰様でパネルの発電力も高く、太陽光発電的にはとてもよかったのですが・・

心配なのは『異常気象』です・・・。

そもそも地球温暖化の抑制対策として、化石燃料に頼った系統電力をなるべく使わないで済むように再生可能エネルギーの太陽光を導入してみた経緯があるのですが、益々温暖化の悪影響が拡がってきているのが現実です。

小さなアパートでの温暖化対策が山火事に対抗した一滴の水でしかないことは明白です。
それでも、少しずつ世間の人たちが温暖化の現実と悪影響に気が付いて、再生可能エネルギーの普及で脱炭素社会形成に少しでも役立ってほしいな、と思うわけです。

先月のラズベリーパイでの電圧測定装置が頑張って働いてくれて、職場でもスマホから電圧状況を把握できるし、電圧降下時には音声で知らせて妻が系統電源に切り替えてくれたり、電圧が高いときには電気を積極的に使ってくれているので助かっています。

にしても、やっぱり蓄電池がもう一つ欲しいこの頃。リチウムイオンバッテリーがもっと安くなるといいなぁ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました